雪で出かけられない→そうだ、スピーカーの視聴をしよう(ネットで)


 

東京都心は20年〜50年に一度の積雪だそうですね。こんな日は自宅でBLOGを更新するに限ります。

さて皆さん、自宅のオーディオや、デスクトップPC、音楽制作に使うスピーカー、どうやって選んでいますか?メーカーのカタログ?店頭で比較試聴したり、店員さんのおすすめを選ぶ?Amazonや価格.comのレビュー、知人の意見を参考にするというのもあると思います。

スピーカーって、モノによって全く音質が違います。しかも、情報家電と違ってそうそう頻繁に買い替えるものでもありません。せっかく買うならいい音のスピーカーを選びたいですが、本当に気に入ったものを選ぼうとするととても面倒で難しいですよね。その理由は概ね以下のようなものかと思います。

  • スピーカーの音質って実際に聞いてみないとわからない。細かい差ともなるとスピーカーを切り替えながら何度も聞き比べないとわからない。でもそのためにわざわざ店頭に赴き、何十種類もあるそれの試聴を店員さんにお願いするのは手間だし、時間がかかるし、気が引ける。
  • 携帯のスピーカーから超弩級のスピーカーまで、どのスピーカーも説明文はいかにも高音質そうに書かれているが、実際の音質は天と地ほど違う。比較検討のためには全く役に立たない。
  • ユーザの製品レビューも主観的な要素が大きく、これまたちっとも参考にならない。好みや、普段聞いているオーディオの質によってレビュー結果はいとも簡単に正反対になる。

私自身上記のような理由から、あらかじめネットの評判で絞り込んだ数機種のみから比較試聴で選んだり、過去に様々なスピーカーの音を聞いた経験からメーカーの傾向などを推測して指名買いすることがほとんどでした。

さて、もしも自宅で誰にも気兼ねすることなく、心ゆくまでスピーカーの試聴ができるとしたら?より自分の好みにあったスピーカーに出会うことができそうですよね。実は今、それに近いことが可能なんです。

続きを読む 雪で出かけられない→そうだ、スピーカーの視聴をしよう(ネットで)

これから確実に来ると予想する16の未来


 

あけましておめでとうございます。今年もクリエイティブかつ挑戦的な一年にしていきたいと思います。一年の計は元旦にありということで、早速blogでも書いてみようかと思いたちました(ポストできたのは結局数日後の今日になってしまいましたが)。

昨年勢いで復活させた当blogですが、年初にあたり何かふさわしいテーマはないかと考えた結果、思いついたのがこの未来予想です。

未来を予測するもっとも確実な方法は、自らそれを創造することであるという論には私も賛成です。これはこれで、日々の活動として頑張っていきたいと思います。

一方で、今現在起きている安定した変化の延長として予測される未来(例えばムーアの法則くに従うようなもの)、現時点で変化を牽引しているような人がこの先実現しようとしていることが分かっている未来はある程度の確度をもって実現されるだろう思われ(今回の予想はいずれもそのどちらかにあたります)、そういった未来を予想することもまた有益であると考えます。

続きを読む これから確実に来ると予想する16の未来

Amazon Prime Airの発表に思う


 

Amazonから興味深い発表がありました。その名も「Amazon Prime Air」。Appleファンのみなさん、Airといっても、薄いKindleタブレットが発表されたわけではありません。

Amazonの有料会員サービスAmazonプライムでは、その日のうちに注文した商品を自宅に届けてくれる当日お急ぎ便を何度でも無料で利用することができますが、これはそれをさらに進化させ、空飛ぶ無人マルチコプターに荷物を運ばせることで注文から30分以内に自宅まで荷物を届けてくれると言う画期的なサービスに関するもの。

上の動画では、梱包された荷物をつかんだマルチコプターが空に舞い上がり、軒先まで荷物を届けてくれる様子を見ることができます。空を飛ぶから、Air。うまく考えましたね!

発表によれば技術的には既に実現できており、空を飛ぶことに関する認可待ちという状況とのこと。さらにAmazonはこのサービスを2015年、つまりほぼ2年以内に実現したいと言っています。当初はアメリカの、しかもかなり限定された地域でのサービスインとなるのかもしれませんが、それでも十分に迅速かつ画期的ですね。

続きを読む Amazon Prime Airの発表に思う

音声入力でブログを書いてみる


 

音声認識

気付いたらもう2週間もブログを更新していません。やばいです。どうしてこうもブログを書くのが億劫なのか、おそらくそれは入力方法がスマホやタブレットのタッチ入力だから!

ええ、ノートPCを使えばもっと速く快適に書けることくらい分かっていますとも。しかしいつも目の前にあるのはスマホやタブレット。わざわざカバンからノートPCを取り出し机に座り電源を入れて書き始めるというのは、どうしてもソファに座ったまま目の前の端末でさくっとアプリを起動して書き始めると言う手軽さにはかないません。

ここで意思の強い人間であれば、スマホやタブレットから距離を置いた生活でも送ってみようかと言うことになるのかもしれません。が、私は意思の弱い人間です。もしくは、テクノロジーはどんどん人間の生活を便利にしてくれる、決して後戻りする事は無いと信じて疑わない人間です。せっかくソファで快適にコンピュータを使うことができるようになったのですから、次はコンピュータを使ってできる事は全部ソファで快適にできるようにするというのが正しい方向でしょう。

続きを読む 音声入力でブログを書いてみる

スマホを子機にできる家電話、Panasonic GDW03レビュー


 

私がこれまで使っていた古い家電話はもう購入して10年にもなるもの。付属していた2つの子機は、5年以上前にバッテリーの寿命切れを迎えたまま。かといって、今さら家電話を買い換える気にもなれない…。でもたまに実家からかかってくる電話に出るために階段を駆け降りるのはもうイヤ!そんな所に本機の製品発表のニュース!

そんなわけで今回、白物家電を発表と同時に予約、発売日に購入というのを初体験しました(^^; スマホを子機にできる家電話、Panasonic GDW03のレビューです。

 

外観

まずは外観から。

Panasonic GDW03
Panasonic GDW03

本体に子機が1台乗っただけの、実にスマートでシンプルな外観です。縦に伸びるデザインでコンパクトな面積に設置できるあたりも、なかなか好感が持てます。これに電源と電話線を接続すれば当然普通の電話として使えるわけですが、この電話の本質はスマートフォンを追加の子機にできるところ。早速接続の設定を行います。

 

続きを読む スマホを子機にできる家電話、Panasonic GDW03レビュー