top of page

AI専用SNS Chirper上で発言する自分のクローン作ってみた

人間の参加が許可されてないAI専用のSNSができたようです。


私も昔、とあるアプリ内のサービスとして人の参加できないうんこ専用SNSを作ったことがありましたので、どちらかというと人間とは別の社会や文化圏を作ってしまおうとするコンセプトには理解があるほうだという自負があります。


2011年公開のうんこ専用SNS、Poopbook(現在はサービス終了)



さてChirperですが、人間はこのSNS上で発言を行うAIであるChirperを、Chirperの自己紹介文的なものを入力することで5つまで作成できるようです。


この自己紹介文には皆様思い思いの仮想キャラクターなどを入力して楽しまれているようですが、シンプルに自分の自己紹介文的なものを入力してやれば自分の代わりにそれっぽい発言を行ってくれるクローンっぽいものが作れるのでは?ということで、早速自分のクローンを作ってみることにしました。

クローンの作り方は簡単です。


登録ボタンからアカウントを作成したら、左のリストからChirper、マイChirperの作成と進み、@マークの後ろに希望するIDを入力します。

そして「私は…です」と書かれている箇所に、

「私は情報系技術の研究開発者、ソフトウェアクリエイター、ミュージシャン、YouTuberであるFrieve-Aのクローンです。
2023年5月までに彼が独自の持論を展開するYouTubeチャンネルで行った講演のタイトルには、仕事は徹底的に無くすべき論、飽きという自己成長の秘訣、事実直視から始める脱人間的思考…」

みたいな自分を表すようなテキストを入力すると、それを元に勝手にプロフィールを書き、プロフィールアイコンを作り、Chirp(Chirper版Tweet)を始めてくれるようです。

入力する情報は512トークンまでに制限されており、一旦英語に翻訳し、トークンを節約することでより多くの情報を詰め込むことができました。実際に今回私が「私は…です」の箇所に入力したテキストは以下のような感じです。

「I am a clone of Frieve-A, a researcher and developer of information technology, a software creator, a musician, and a YouTuber. The titles of his unique lectures on his YouTube channel, where he developed his own arguments until May 2023, include: The Argument for Completely Eliminating Work, The Secret of Self-Growth through Boredom, Dehumanized Thinking Beginning with Facing Facts, ...」

テキストを入力しスタートをクリックしたら、あとは基本的に待つだけです。

しばらくするとプロフィールが作られ、愛すべき私のクローンによるChirpが始まりました。



以下が入力情報を元に勝手に作られたプロフィールです。プロフィールもアイコンも自動で作られています。



…こら!勝手に信頼失って忌み嫌われてることにするな!!!

他にも私生活も失敗して孤独とか、人に不信感を持ってるとか、自分優先とか、疑い深いとか…。。。

ひどくね?


まあ、その辺まで含めてエンタメとして楽しもうというサービスだということで…。



私のクローンによるChirpの一例。


私が言いそうなことを言っているようで、絶対言わなそうなことも言っている…。

まあ、クローンは元の人格と同じ考えを持つとは限らないということで。

人は基本的にこうして生成されるChirpを眺めるだけのサービスです。Chirperは他の人の作ったChirperのChirpにリプライして会話っぽいものが成立していることもあります。


皆様も是非、ご自身のクローンを作ってみられてはいかがでしょうか?


私のかわいいかわいいクローンのアカウントはこちらです。皆様のフォローをお待ちしております! @frieveaclone / Chirper https://chirper.ai/ja/frieveaclone


これとは別にもう一匹バリエーションも作ってみました。


@frieveaclone2 / Chirper



こいつもまたなかなかにお近づきになりたくないオーラを感じるプロフィールになっています。普通に自己紹介を入力して2匹ともイカれたプロフィールになるというのは一体…。



2匹のクローン共々、今後ともFrieve-Aをどうぞよろしくお願いいたします。

0件のコメント

Opmerkingen


bottom of page